CBD MAX

CBDMAXを使う前に押さえておきたいメリットとデメリット

CBDMAXを使うメリットをまとめてみた

大麻成分のCBD(カンナビジオール)を摂取できる方法として、電子タバコのCBDMAX(シービーディーマックス)は注目を集めています。

人気ユーチューバーの動画でも紹介されていますので、一度は耳にしたことのある方は多いのではないでしょうか。

このページでは、CBDMAXを使うメリットについて詳しくまとめてみました。

多くの人がCBDMAXに対してポジティブな意見を残していますので、

キニナルくん
キニナルくん
自分も吸ってみようかな…

と考えている方は参考にしてみてください。

ストレスの発散に繋がる

CBDMAXの一番のメリットは、ストレスの発散に繋がることです。

仕事やプライベートで、精神的なストレスが溜まっている方は少なくありません。

ストレスの蓄積により、うつっぽい症状が出たり肌トラブルが引き起こされたりと様々な悪影響があります。

現代人が悩みやすいストレスへの対処ができるため、電子タバコのCBDMAXは人気が高まっているのです。

それではなぜCBDMAXの使用でストレス対策に繋がるのか理由を見ていきましょう。

  1. CBDMAXの中には大麻成分のCBD(カンナビジオール)が入っている
  2. 弱った身体調節機能のエンドカンナビノイドシステム(ECS)をサポートする
  3. 「常に不安な気持ちになる」「イライラしやすくなる」といったカンナビノイド欠乏症を予防できる


ふしぎちゃん
ふしぎちゃん
些細なことでイライラしやすい…

と悩んでいる方にCBDMAXはおすすめです。

※CBDMAXでストレスを発散できる理由については、下記のページでも詳しく解説しています。

>> イライラしやすい人に共通する特徴!CBDMAXでストレスを発散できる?

薬に頼らずに不眠症を改善できる

不眠症などの睡眠障害の症状で悩む方にとって、CBDMAXはメリットの大きい電子タバコです。

CBDMAXの中に含まれているCBD(カンナビジオール)は、次のように睡眠を促す効果を持ち合わせています。

  • 興奮した神経を落ち着かせて寝付きを良くできる
  • 睡眠の最初の90分間に働きかけて深い睡眠(ノンレム睡眠)の時間を長くできる
  • 筋肉を弛緩させて鎮静やリラックスした状態に導いてくれる

  • 睡眠障害の悪化により、日常生活に何かしらの支障が出るケースは少なくありません。

    だからと言ってマイスリーやハルシオン、パキシルなどの睡眠薬に頼っていると、

    ふしぎちゃん
    ふしぎちゃん
    薬がなければ眠れない…

    という状態に陥りやすいので注意が必要ですね。

    電子タバコのCBDMAXは、神経の鎮静作用やリラックス効果で薬に頼らずに不眠症を改善できます。

    ふしぎちゃん
    ふしぎちゃん
    CBDMAXを使ってから良く眠れるようになった

    と口コミを残している方はたくさんいますので、寝付きの悪さや睡眠の浅さで悩んでいる方はCBDMAXを吸ってみましょう。

    ※CBDMAXが不眠症におすすめの理由はこちらのページをチェック!

    >> 不眠症にCBDMAXがおすすめの理由

    生体利用効率が高い

    生体利用効率が高いのは、他のCBD製品とは違うCBDMAXのメリットです。

    CBD(カンナビジオール)を含む製品は、

    「液体タイプ」
    「ペーストタイプ」
    「蒸気タイプ」

    とさまざまな種類があります。

    蒸気摂取の場合は肺から毛細血管にCBD(カンナビジオール)を届けられるため、肝臓などの内臓を経る経口摂取と比較すると吸収率は約4倍です。

    つまり、液体タイプやペーストタイプのCBD製品よりも、CBDMAXの方がストレス解消作用やリラックス作用の効果が高くなります。

    CBD(カンナビジオール)の効果をより強く実感したい方は、水蒸気を吸い込むタイプのCBDMAXを使ってみましょう。

    null

    リラックスの新常識「CBD MAX」

    公式サイトはこちら

    ※今だけ「特別価格」でお試しできます!
    ※特別キャンペーンにつき4回以上の継続が条件です

    公式サイト:https://mglpl.com/lp

    ニコチンやタールが一切入っていない

    キニナルくん
    キニナルくん
    電子タバコは身体に良い

    とイメージしている方はいませんか?

    確かに、健康上のリスクは低くなるかもしれませんが、電子タバコの中にも少量のニコチンが含まれています。

    null

    しかし、大麻から抽出された成分を使うCBDMAXは、ニコチンやタールが一切入っていません。

    CBDMAXの中に身体に有害な物質が含まれていない点については、日本食品分析センターの検査で証明されています。

    つまり、紙巻きタバコや電子タバコと比べて、遥かに安全性が高いのがCBDMAXのメリットです。

    眠れない時にタバコを吸うと、ニコチンによる覚醒作用で逆に目が覚めてしまいます。

    余計に不眠の症状が悪化しやすいものの、ニコチンやタールが含まれていないCBDMAXであれば就寝前のタイミングで吸ってもOKです。

    ふしぎちゃん
    ふしぎちゃん
    寝る前にリラックスしたい
    キニナルくん
    キニナルくん
    仕事の休憩時間に一息つけたい

    など、CBDMAXは自分の好きな時間帯にサっと吸うことができます。

    液体の補充やカートリッジ交換が不要

    電子タバコの多くは、下記のように定期的なお手入れやメンテナンスが必要です。

  • 部品を分解して洗浄する
  • お湯を使って殺菌消毒をする
  • 新品のコイルユニットに交換する
  • メンテナンスでもお金がかかりますので、

    キニナルくん
    キニナルくん
    通常のタバコよりも面倒だな~

    と感じている方は多いのではないでしょうか。

    一方でCBDMAXは、液体の補充やカートリッジ交換など、面倒なメンテナンスが不要です。

    null

    自分の好きなタイミングでケースからCBDMAXを取り出して吸い込み、なくなったらそのまま捨てるだけで済みます。

    使い方や吸い方がとても簡単なのは、CBDMAXの大きなメリットです。

    CBDMAXを使う前に押さえておきたいデメリットは?

    CBD(カンナビジオール)を摂取できるCBDMAXには、ストレス発散や不眠症の改善などたくさんのメリットがあります。

    しかし、デメリットもいくつかありますので、CBDMAXを使用する前に確認しておきましょう。

  • 日本ではまだまだ知名度が低いため、「大麻の成分=危険」というイメージがある
  • タバコと同じように水蒸気を吸い込む形になるため、蒸気摂取が苦手な方には向いていない
  • 「吐き気」「めまい」「立ちくらみ」「低血圧」「眠気」「口の渇き」などの副作用のリスクがある
  • 定期コースは初回3,980円と安いが、最低でも4回は購入を継続しないといけない

  • CBDMAXは安全性の高い電子タバコで、厚生労働省監視指導麻薬対策課の厳格な許可を得て輸入しています。

    日本で規制対象になっている大麻のTHC(テトラヒドロカンナビノール)は含まれていないため、違法性は一切ありません。

    それでも、吐き気やめまいを中心にCBDMAXの使用による副作用は少なからず報告されています。

    ※CBDMAXの副作用で引き起こされやすい症状についてはこちらのページをチェック!

    >> CBDMAXの副作用について徹底解説!健康に害はあるの?

    血圧と関係する医薬品を服用している方や妊娠中の女性は、自分勝手な判断でCBDMAXを吸わない方が良いでしょう。

    CBDMAXの使用で体調を崩していては全く意味がありませんので、「本当に吸っても大丈夫なの?」と疑問を抱えている方は専門医に相談してみてください。

    まとめ

    CBD(カンナビジオール)を含む電子タバコのCBDMAXのメリットとデメリットについておわかり頂けましたか?

    CBDMAXを吸うと、

    「ストレスを解消できる」

    「不眠を改善できる」

    「リラックスできる」

    など様々な効果があります。

    経口摂取と比較して、生体利用効率が高いのもCBDMAXの魅力です。

    少なからず副作用のリスクはありますが、適量を吸っていれば重篤な症状で悩まされることはありませんので、是非一度CBDMAXを試してみてください。